ラスベガスからのグランドサークルツアーに出かけたなら、是非とも立ち寄りたいスポットの1つにモニュメントバレーがあります。

アメリカの先住民族であるナバホ族によって管理されているナバホ・ネイションの中にあり、よく日本のCMや、「トランスフォーマー・ロストエイジ」、「荒野の決闘」等のハリウッド映画の撮影スポットにもなっている絶景スポット。

その魅力は何といっても広大な荒地に存在する3つのビュート(※地層が削られて出来た山)で、神秘的な姿が見る者の心を打ちます。

今回はそんなモニュメントバレーの中にある絶景ホテル、The View Hotelを紹介します。

The View Hotelってどんなところ?

The View Hotel外観1

モニュメントバレーの中に唯一存在するホテルが、ナバホ族によって経営されているThe View Hotel(ザ・ビューホテル)です。有名な3つのビュートの目の前にあり、冒頭の写真のように朝焼け・夕焼けも部屋に付いているベランダから見る事ができます。

The View Hotel外観2

ビューホテルのベランダ。この前には有名な3つのビュートを直接望む。

The View Hotelからのパノラマビュー

The View Hotelからのパノラマビュー

まさにモニュメントバレーのためにあるようなホテルが、このThe View Hotelなんです。

The View Hotelの設備

館内設備

ホテルには、以下の設備が併設されています。

  • レストラン
  • ショップ(サンドイッチ・おやつ・ジュース等)
  • コインランドリー

スーパーや他のレストランは車で30分ほど移動したKayenta(カエンタ)の街にあります。ナバホ・ネイションではアルコール販売が禁止されているため、レストランやショップで販売されていません。飲みたい場合はカエンタで調達しておきましょう。

レストランでは、ナバホ族の伝統料理Navajo Tacos(ナバホタコス)がオススメですよ!量がめちゃくちゃ多いので、帰り際にBoxを貰って持ち帰る事も可能です。

Navajo Tacos

ナバホ族の伝統料理Navajo Tacos

部屋の備品

The View Hotelの部屋はアメリカの一般的なホテルとそう変わりません。電子レンジが付いていること、コーヒーマシンがカプセル式になっている点は〇。喫煙はできません。

Wi-Fiは部屋でも利用可能ですが、いくつかの部屋では入らない事もあるようです。

The View Hotelの設備

部屋の設備
  • シャワー
  • トイレ
  • 電子レンジ
  • 冷蔵庫
  • カプセル式のコーヒーマシン
  • ドライヤー

The View Hotelの予約方法

The View Hotelの予約は、最も信頼できるホテルの公式サイトから直接予約することをオススメします

The View Hotel(公式サイト)

The View Hotelの予約は1年前から可能ですが、1年前の時点で大半の部屋が埋まっているので注意が必要です。

直前での予約の場合はキャンセル待ちを狙うか、Premium Cabinというホテルのすぐ近くに併設されたコテージを利用することが可能です。

The View Hotelの予約の手順

(1)ホテルの公式ページから”Check Hotel Availability”を選択します。”Check Premium Cabin Availability”を選択すると、近くのコテージが予約できます。ホテルから数百メートル程度の距離にあり、Premium Cabinも景観は悪くないです。

The View Hotelの予約1

(2)下記の図を参考に、予約日付・人数を選択し、空き状況を検索します。空いている部屋を選択し、”Book It!”をクリックします。Full -Driver Roomはホテルの客室ではないので、予約しないようにしましょう。

The View Hotelの予約2

(3)最後に名前、住所、支払い方法を選択して予約は完了です。

まとめ:予約は困難だが、是非訪れたい絶景だ!

The View Hotelは1年前から予約しないと、予約が出来ないほどの人気ホテルです。ただ、その価値は十分あり、ホテルから見える朝焼け・夕焼けは抜群。

以前僕はカエンタから車で朝焼け夕焼けを見に行きましたが、時差ボケが残る中早起きしてホテルから30分車で移動しないといけないのは結構苦痛でした。それをしなくて済むのもポイントが高いですね。

是非予約に挑戦し、快適な観光を楽しんでみてくださいね!