千葉県の南房総に、妊婦さん用の特別なマタニティプランがある素敵な宿を見つけたので紹介したいと思います!

「季粋の宿 紋屋」さんは南房総最南端にある野島崎灯台の近くにある温泉宿で、赤ちゃんや子供連れを歓迎しているお宿です。ミキハウスの子育て総研のウェルカムベビーのお宿認定証も取得しています。

夫婦で過ごせる時間もあと僅か…という事で奮発していったのですが、結果大正解でした!

客室

紋屋さんでは、客室は2間ある「紋屋スイート」、ツインベッドの「海と空のツイン」、和室の「海一望」客室等、いくつか種類があります。今回は夫婦2人での利用だったので、「海と空のツイン」を選択しました。

こちらは公式サイトでも案内されていますが、本当に二人向けのお部屋なので、家族連れの場合は「紋屋スイート」か和室をチョイスするのが良いでしょう。

海と空のツイン

海と空のツイン

オットマンチェアがベッドのすぐ横にあり、マタニティプランということで抱き枕も用意されていました。妊婦さんは特に抱き枕があると楽に寝る事が出来るので、妻も喜んでいました。この気遣いがポイント高い…!

そして窓から見える海が非常に美しく、その風景を眺めながらゆったりできる椅子を、夫婦でとりあっていました。

紋屋のオットマンチェア

洗面所は綺麗に整頓されており、おしゃれだし清潔そのもの。基本的なアメニティは全て用意されており、ドライヤーの風量も十分なので特別な好みがない限りは備え付けのもので十分だと思います。

洗面所

洗面所。基本的なアメニティは全てあります。

トイレも最新式のシャワートイレでとても清潔。

ウォシュレット完備

部屋そのものは荷物の置き場に困るようなこともなく、快適でした。
マタニティ用のお茶が用意されていたり、部屋にあったお茶菓子の枇杷ゼリーも絶品で、文句の付け所がありませんでした。

食事

夕食

食事は朝・晩ともに和食で、専用のテーブル席での食事でした。周りから隔離されており、プライベート感あふれる感じでした。
子供連れの場合は畳敷きのお食事処でご飯が頂けるとの事。

夫婦2人の場合はテーブル席

by じゃらん / 夫婦2人だったので個室風テーブル席に。

夕食のメインディッシュは豪華なかずさ和牛ステーキと、千葉の海の幸の鮑鍋でした。
かずさ和牛は千葉で育った牛で、年間200頭ほどしか生産されない珍しいステーキとのこと。

写真に収めるのを忘れていましたが、お酒やノンアルコールドリンクのメニューも充実。
地酒やこだわりのワイン等があって、色々と試したくなりました。ノンアルコールワインもあるので、妊婦さんがアルコールの雰囲気を味わいたい時にも最適。

ちなみに食事を選択する時も紋屋さんの気配りがありました。
妻は念のため生の食事を避けていたのですが、宿泊前日の予約内容の確認の際に食事で気を付けている点を聞かれ、その事を話したところ、刺身を焼き魚にしていただけました。これがまた超うまい。

料理はコース料理のように順番に運ばれてくる形式でした。この他にも前菜からごはん物まで品数豊富で、30代の夫婦2人が満腹で動けなくなるくらいの量で大満足でした!

上総和牛のステーキ

上総和牛のステーキ

鮑鍋

鮑鍋

朝食

朝食は和の朝食で、特に地元の郷土料理をアレンジしたまご茶漬けが絶品。鯛のお刺身をダシとともにいただきます。

紋屋さんの朝食

朝食にでてくるまご茶漬けが抜群のおいしさ。写真左下です。

館内設備

お風呂

今回お風呂はマタニティプランで無料になった有料貸切風呂「玄」と、無料の貸切家族風呂に入りました。有料貸切風呂は2種類あるのですが、特に何か言われることもなく玄でしたが、予約の時に伝えれば別のお風呂を選択できたのかも。

初めての宿だったからどっちでもいいんだけどね!

貸切風呂玄

by じゃらん / 貸切風呂「玄」

玄はモダンな感じの風呂でしたが、悪く言えばラブホっぽくもあり、もう少し宿の雰囲気とスタイルを合わせた方が良いような気がします。
一方、家族風呂のほうはリニューアルされたばかりとあって、とても綺麗で、また宿の雰囲気ともマッチした素敵な風呂でした。

ただ、家族風呂の着替え場に扇風機でも欲しかった…妻がドライヤーで乾かしている間暑いのなんの…

その他設備

ロビーの喫茶スペースでは夜はお風呂上りに冷たい紫蘇ジュースを頂くことができます。また、すぐそばに小さなお土産コーナーもあり、こだわりのあるお土産が揃っていました。

さらに赤ちゃん用の設備が充実しており、おむつ替えスペースや調乳用のお湯が用意されていました。フロントではバウンサーやオーボール、赤ちゃん用の椅子等一通りのものはレンタルが可能です。

赤ちゃん用の設備も充実

赤ちゃん用の設備も充実しています。

何点か気になった点もあるので、追記しておきます。

  • 妊婦さんにやさしいお宿と謳っているのですが、エレベータがなく、お風呂場まで徒歩で階段を上り、往復しないといけません。お腹が大きいと、あの階段はつらいかもしれません。
  • コインランドリー等はないので、長期滞在には不向きです。
  • 建物入り口に入ったとき、駐車場らしい駐車場がありませんでした。すぐに中から案内の方が出てきて頂けたので、無事に誘導してもらえました。場所が分かりにくいので、まずは門を入ってフロント前に車を停め、案内の方が出てくるのを待ちましょう。

アクセス

車がないとかなりアクセスが大変です。周辺の観光も含め、車での移動をオススメします。

館山道館山方面へ~富津館山道路 富浦IC~国道127号を館山方面、館山市内経由で白浜へ
車以外 JR内房線館山駅下車、JRバス「安房白浜行」で40分
高速バス「菜の花号」にて白浜まで150分
※白浜からは宿に連絡を入れれば送迎してもらえます。

周辺施設

周辺は、野島崎灯台、塩浦海水浴場、根本海水浴場が主な観光地となります。特に春~夏にかけて訪問することをオススメします。

コンビニはセブンイレブンの白浜滝口店が最も近いですが、車で5分ほどかかります。
尚、紋屋さんは飲食の持ち込みが禁止となっておりました。

あとがき

食事や部屋は大変良く、オーシャンビューで心癒される宿でした。
ただ今回平日の安い値段のときに行ったのですが、ゴールデンウィークなどの繁忙期には1人3万円を超える場合もあります。

その場合、値段に見合ってるかといわれると、お風呂がイマイチだっただけに少し満足度が下がってしまうかもしれません。

オススメポイント

  • 赤ちゃんや子供連れでも歓迎されている
  • オーシャンビューが絶景
  • 宿の方の気配りが素晴らしい
  • 料理が美味しい

基本情報

 住所 千葉県南房総市白浜町白浜232
 チェックイン  15時~ ※宿泊プランで特別に設定されている場合、そちらが優先されます
 チェックアウト  ~10時半 ※宿泊プランで特別に設定されている場合、そちらが優先されます
インターネット設備  無線Wi-Fi
パーキング あり。(無料)
但し場所が分かりにくいため、宿に入って入口の前に止めると誘導してもらえます。