アンテロープキャニオンと言えば、波目の模様が美しい景観が有名です。

アッパーアンテロープキャニオンとロウアーアンテロープキャニオンの2か所が有名ですが、その中でもロウアーアンテロープキャニオンは、間近でアンテロープキャニオンの様子を観察することができる人気のスポットです。

以前は隠れた名スポットとして、そこまで混雑もしていませんでした。しかし、僕が2018年に訪問したときにはもう大混雑で、予約なしではツアーに参加する事すらできませんでした。

ガイドブックやウェブサイトでも当日でも可能という言葉が並んでいても要注意。それは以前の話です。

特に人気のサマーシーズンに行く方は事前予約必須レベルなので、是非予約していきましょう。ここではその予約方法について解説します。

ツアー会社を利用する

アンテロープキャニオンに行くツアー会社はいくつかありますが、日本からであれば日本の旅行代理店のオプショナルツアーが購入しやすいです。

ただし、ラスベガスから出発するものが大半。レンタカーで行く場合は自力手配が安価でオススメです。

>>アンテロープキャニオンのオプショナルツアーはこちら

直接ロウアーアンテロープキャニオン(Lower Antelope Canyon)のツアーを予約する

最も安いのは自力で現地のツアーを予約すること。とても簡単なので、是非やってみてくださいね。

ロウアーアンテロープキャニオンは、Ken’s TourDixie Ellisのいずれかで予約します。どちらも行先は同じ。Ken’s Tourには少人数ツアーが用意されています。

ここではKen’s Tourの予約を紹介しますが、希望日時がない場合はDixie Ellisでも試してみましょう。

(1)Ken’s Tourのトップページにアクセスし、「Reserve your tour」を選択します。

ロウアーアンテロープキャニオンの予約方法(1)

(2)以下の図のように、ツアーの種類、日程、参加者の人数を選択し、「Continue」を押します。なお、Deluxe Guided Tour(6人までの少人数ツアー)は$80、General Guided Tour(最大20人程度)は $40です。

ロウアーアンテロープキャニオンの予約方法(2)

(3)以下の図のように希望のツアー時間を選択し、「Continue with Reservation」を選択します。アンテロープキャニオンが最も美しく見える時間は正午前後。出来れば11時~14時までの間のツアーを予約しましょう。人気なので1か月以上前から予約することが必要です。

ロウアーアンテロープキャニオンの予約方法(3)

(4)予約者の情報を以下の通り、姓名、電話番号、Emailを記入します。Terms&Condition(利用規約)を読んだ旨のチェックを入れ、最後に”Confirm this reservation”をクリックします。

ロウアーアンテロープキャニオンの予約方法(4)

もし、次のようなポップアップが出たら、”Japan”と入力してOKをクリックしてください。

電話番号の入力

以上で予約は完了です。

現地で予約を伝える

自力で予約した場合は、現地で最終的なチェックインが必要です。Ken’s Tour等でも、30分前にはチェックインしていないと予約がキャンセル扱いになるので注意しましょう。

いずれもロウアーアンテロープキャニオンの敷地内にあります。”Check-in”と書かれたカウンターに行き、予約完了メール等を見せればOKです。

ロウアーアンテロープキャニオンのツアー会社窓口

アンテロープキャニオンのツアー参加の注意点

以下の通り注意事項がありますので、英語が判らない人でもこれだけは頭に入れておいてくださいね。

  • 水を1本持っていく
  • カメラは1人1台のみ。自撮り棒等は禁止です。
  • ツアーガイドへのチップ。結構サービスがいいので、渡しておいた方が無難。1人5ドル程度。
  • 鞄は禁止。ウェストポーチとかは注意されないようですが、リュックサック等も禁止です。

ちなみに水は買い忘れてもKen’s Tourのお店で売っています。

まとめ:安価なので、少し英語が使えるなら自分で予約しよう

日本からのオプショナルツアーは余計なものもたくさん付いているので、多少英語が使えるなら自力で予約してみることをオススメします。

逆に全く使えないと、現地でのやり取りに苦労するので、オプショナルツアーの方が良いかも。

自身の経験に合わせて上手く選択してくださいね!